医療法人「草萌会」を舞台に
介護施設で働く若者たちの青春と
経営を巡る大人たちの葛藤を描くヒューマンドラマです
第一話はこちらから←クリック
(ブログ内全話無料で読めます)
『虹色ケアハウス』
電子書籍単行本配信中です
[スポンサードリンク]

サイト名
クリックorタップで
販売ページに飛びます
まんが王国
コミックシーモア
Yahoo!ブックストア
docomo.dブック
LINEマンガ
auブックパス
Google play ブックス
フジテレビOD(PC)
楽天マンガ
Amazon Kindle
Book Live!
ebookjapan
マンガボックス
BOOK☆WALKER
セブンネットショッピング
DMM.com電子書籍
マンガBANG!
Reader Store(ソニーストア)
Apple Store←クリックしてiTunesから
ともびきまなつとご検索ください

電子書籍配信に至る
経緯他を別ブログにまとめています。
ともびきまなつの
Web漫画家下克上日記

虹ケア誕生の理由など裏話満載です
よろしければこちらもご一読を!

[たまにかわる広告]

☆虹ケア更新情報お知らせします

[旬の広告]

Wheel of Fortune

施設の飲み会(公式)にお誘いいただいた
あくまでオブザーバーの立場で参加したが
行ってみて(ノ゜⊿゜)ノびっくり

『新しい仲間を紹介します』

聞いてないって~(汗)
自分の認識のゆるさを思い知ったけど
こんなの想像つくわけないよなあ
バイトの身分だしそもそも介護職でもないし

介護施設って一般のイメージと
齟齬があるのは知ってたけど
自分のイメージとも齟齬があることがわかった
スタッフの大半がとんでもなくアットホームなんである
もはや『チーム』というよりは『ファミリー』な感じ

これは正直言って違和感があった
わたしの性格の問題かなと思ったけど
実はこっそりと同意見のスタッフがいたんで
あながちそうとも言い切れないんじゃないかなあ

ちなみに職員20余名くらい
この規模の施設ってみんなこんな感じなのか
それともたまたまそういう場所に当たってしまったのか
『手伝いじゃすまなくなるよ』と危惧してくれた友人がいたけど
こうして人は『はまっていく』のかとよくわかりました

まあでもなんか毎日がおもしろいし
しばらくはこの違和感の正体を追っかけてみるつもり

それにしても

運命の輪はどこまでわたしを転がすものやら


関連記事
[PR]

0 Comments

Leave a comment